モンダミンと私。~可能性の獣~

なぜ、モンダミンを選んだのか

前回は歯科技工所のスタッフさんがモンダミンを購入してくれたところまでお話ししました。

 

購入してくれた後も、なぜモンダミンを選んでくれたのかを色々と聞かせていただきました。

 

1番は「味」

 

何個か試した中でダントツに美味しかったらしいです。

 

あとは、「ピリピリしない」

 

洗口液=刺激があるというイメージがあったらしいですが、全くそんなことはなくビックリしたそうです。

 

余談ですが、口腔内における歯の部分は約25%しかないんですよ!

 

ということは、みなさんが一生懸命歯を磨いても25%しか口の中は綺麗になっていないんですよね。

 

だからこそ残りの75%をケアするために洗口液などを使用すると良いんですよ!

高齢者が多い歯科医院からの相談

あらためて歯科専売品のモンダミンの特徴は

 

「味」「刺激が少ない」

 

この2点は絶対他の洗口液には負けない要素だ、と実感していたら、ある歯科医院さんからご相談を受けました。

 

「新しく予防に力を入れていきたい。でも何を使ったら良いかわからないんですよね」

 

 

この歯科医院さんは、約100年の歴史があり昔から地域の人々のために尽力し、周囲の方からも愛されている歯科医院さんです。

ただ、地域的には高齢の方が多く、どういった予防のアプローチをしてくか悩まれていました。

通いたくなる歯科医院へ

皆さんの中にも歯医者さんが嫌いな方は多いと思います。

 

しかし、予防ケアを行うためにはどうしても継続的に通院してもらったり、自宅でのケアが必要になります。

 

そういった観点から、歯ブラシや歯間ブラシ、義歯洗浄剤、歯磨き粉など様々なものを医院さんと一緒に考えていきました。

 

その中でダントツでヒットしたのが歯科専売品のモンダミンです!

 

 

 

高齢者の患者さんが多い歯科医院ということで洗口液は刺激が少なく、毎日使いやすいものが良いという考えのもと

歯科衛生士さんに色々とテイスティングしていただいたのですが、やはりモンダミンが1番味が良く、続けやすく、患者さんも使いやすいのではないかという結論に至りました。

 

 

1か月後・・・

 

私「こんにちは。お世話になりまーす」

 

衛生士さん「ちょうど良いところに来てくれた!このお兄さんがモンダミンを納品してくれてるんだよ!」

 

ちょうど患者さんがモンダミンをご購入されているところでした。

 

お話を聞いたところ、今日は治療ではなくモンダミンをわざわざ買いに来てくれたようでした。

 

 

衛生士さん「最近歯の調子はどう?この前から変わりない?」

 

患者さん「ありがとう。実はちょっと気になるから予約とっていってもいい?」

 

なるほど!!!

モンダミンは患者さんの口腔ケアだけではなく、歯科医院へ通院するためのきっかけにもなる!

さらには患者さんとのコミュニケーションツールの役割も果たしている!

 

 

 

おそらくこれが僕が歯科専売品のモンダミンにのめり込んだ1番の理由だと思います。

モンダミンの可能性

 

衛生士さん「ってことで、モンダミン10ケース納品よろしく!」

 

私「10ケースですね!ありがt・・・10ケース!!??

 

1ケース9本入っていますからね

どこぞのドラッグストアより販売力ありますよねw

 

でも、そのくらい歯科専売品のモンダミンは医院さんにも患者さんにも人気となっていきました。

 

 

そしてある日・・・

 

衛生士さん「実はうちにはガンの方も通院しているんだけど、その人たちのためのケアにモンダミンを使おうと思う」

 

 

静岡には全国的にも有名なガンセンターがあり、衛生士さんたちもよくガン患者の方の講習会にも参加されています。

 

ガンの方は、放射線などの治療の為に口腔内の環境が非常に悪くなります。

 

歯肉部分は非常に弱くなり、出血もしやすく、刺激にも非常に敏感になります。

 

もちろん普通の歯ブラシはできないし、なかなか口腔ケアが自宅ではできません。

 

歯ブラシはできないし、刺激がダメだし、出血するし・・・

 

あぁ、だから歯科専売品のモンダミンなのか!

めっちゃ気持ち良い

歯と歯肉部分にはポケットとよばれるところがあります。

ここって汚れが非常に溜まりやすいんですよね。

 

ただ、ガン患者さんのポケットを掃除するとなるとなかなか大変です。

痛みもあるし出血もしてしまいますからね。

 

なので私たちは・・・

シリンジと呼ばれる注射器みたいなものに

お湯とモンダミンを入れてポケットの清掃に使いました。

 

なぜお湯かというと、モンダミンは温めては使用できないので、冷たい液体よりぬるいくらいの液体であれば刺激はすくないであろうという衛生士さんのアドバイスでした。

 

衛生士さん「よし、福島君ちょっと実験台ね」

 

これがまためっちゃ気持ちいいんですよ。

 

結局、評判が良くてガン患者の方以外にもやっているらしいですw

 

 

もちろんガン患者の方にも好評で、非常につらいガン治療ですが、歯科医院に来てクリーニングしてもらっているときはとても気持ちが良いそうです。

帰り際にはもちろんモンダミンをご購入されていきました。

他歯科医院でもモンダミンが人気に・・・

このような感じでモンダミンを販売していましたが、気づけば私の担当している多くの歯科医院さんでモンダミンを導入していただきました。

 

やはり味が良いため、診療中に試しに使ってもらうと患者さん

「めっちゃ美味しいですね!何ですかこれ?」

と聞かれて、帰る時にはご購入してくそうです。

 

 

刺激が少なく、味が良い(もちろん成分もとっても良いですよ)歯科医院専売品のモンダミンはまだまだファンを増やしそうです!!!

 

※ちなみに歯科医院さんからはアース製薬のまわし者だろ!とよく言われますw

最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

ちなみにモンダミン物語はまだ続きがあるんですよねw

 

なので、また続きは書きたいと思います。

 

 

たかが洗口液、されど洗口液。

 

歯科医院専売品のモンダミンのポテンシャルって凄まじいですよ?

 

 

もし、気になる方がいたらぜひ1度使ってください!!!

 

刺激があるのが好きな方はやめておいてくださいw

 

辛いのが苦手な方は使って損はないと思いますよ!

 

歯科医院専売品のモンダミンをご購入された方はぜひご感想を教えてください!

また購入される前に何か気になる方がいたらぜひご相談ください!

 

モンダミンの使者の私がご相談に乗ります!!!w