100円のコーラを1000円で売る方法

福島です。

100円のコーラを1000円で売る方法の著者でる永井孝尚先生のセミナーに参加してきました。

誤解されないように最初に言っておきますが、100円のコーラを1000円で売る詐欺ではないですからね(笑)

 

要は、100円という価値しかないコーラでも付加価値をつけることで、1000円以上の価値を購入者に感じてもらうということです。

マーケティングを勉強したことのある人から見たら、そんなの当たり前でしょと思う方もいるかと思いますが、それを本当の意味で実践している方、実践している企業は少ないと思います。

わかっていると理解して実践しているのは全く違いますもんね。

 

今回のセミナーでは、どちらかというと付加価値のつけ方というよりは、顧客が買う理由、選ぶ理由とは何なのかというところが焦点であったと思います。

今回のセミナーのポイントは

【VARIO(VALUE,RARITY,INIMITABILITY,ORGANIZATION)を用いた「本当の強み」の検証】です。

 

これを実践している企業や経営者の方、社員の方はおそらく少ないと思います。

少ないというか、惜しいところまではやっているが完璧に実践はできていないという感じです。

 

弊社でもなかなか実践できていないのが現状です。

 

※詳しい内容は、永井先生の本をご覧ください!

 

 

今回は永井先生のセミナーに参加させていただきましたが、外部のセミナーなどに参加することで得られることはものすごく多いです。

 

みなさんも、機会がありましたらぜひ外部セミナーに参加してみてください。

 

ちなみに私は2カ月に1回以上はセミナーに参加することを目標として、自分のスキルや会社としてのレベルアップにつなげたいと思っています!